クアラルンプール国際空港内に16時間いる男


2003年5月17日(土)

クアラルンプール国際空港内で16時間以上ひたすら出発を待つ男のお話

クアラルンプール国際空港の案内表示は、すべて日本語で書いてあるから、とても楽に歩ける。

空港内のテレビで「ドラゴンボール」やってた。
まだマスクしてる人がけっこういる。(そういえば入国審査の時に、SARSについての質問用紙があって記入して提出したからなー。あと体に変な機械も当てられたし)

空港内のお店で何か食べようとした時に、重大な事に気づいた。(両替えしないと何も買えないことに)

マレーシア クアラルンプールはすごく暑いと思ってたけど、そんなに暑いとは感じない。(25度もないと思う)
風がいい感じですごく気持ちいい。だから湿度も高くない。

スポンサーリンク

クアラルンプール国際空港内のベンチで横になって2時間ぐらい仮眠をとったんだけど、エアコンが効きすぎてるせいかすごい寒かった。
ただでさえ、風邪ひいてて鼻水とか出てくるのに、これ以上ひどくなったらどうしてくれるんだ。

やっぱりアジアは日が長くないね。(午後7時半ぐらいで外は相当暗くなってる)

クアラルンプール国際空港はとてもでかいが、中はすごくキレイである。(トイレもとてもキレイ)
常にモップを持って掃除してる人がいるから、ゴミは全然落ちてない。(トイレもそうで、行くと必ず中で掃除してる)

マックすごい安い。セットで11.6ギンリット。(日本円にすると382.8円)
ちなみに、ウィーンでセット注文すると5ユーロ。(日本円で650円)

103_0365

104_0496

実はウィーンにいた5日間毎日マックに行ってた。(なんか気軽に入っていけるお店がなかったんだよね)
さらに言うと、オランダ アムステルダムでも毎日マックに行っていた。(ここはセットで4.65ユーロ)
どちらの都市でも言えることだけど、これが名物料理だといえるものがない。(僕が知らないだけか)

ヨーロッパでは、毎日ミネラルウォーター(1.5リットル)をスーパーで買って飲んでた。(時々ジュースも買ってた)
エビアンは2.10ユーロと高かったけど、ボルヴィックやヴィッテルは0.7ユーロぐらいでめちゃくちゃ安かった。
というのも、自動販売機がないので何か飲みたいと思った時に、近くのお店や屋台みたいな所で買うとビックリするほど高いから。
スーパーをうまく利用するのは、日本でもヨーロッパでも同じ。

出国審査が終わり、あとは名古屋行きの飛行機に乗るだけとなった。
で、クアラルンプール国際空港内で、ただ1か所だけたばこの吸える場所へ行くと予想通りたくさん人がいた。(室内は煙で白くなってた)

今回も窓側の席を確保したので、太陽と雲の幻想的な世界を見ておかないと。(ただ天気が良くないと見られないんだよね)
あ、違う。
飛行機は雲の上を飛んでるから、地上で曇ってても関係はないんだね。
関係あるのは飛んでる方向なのか。ん?方角か?あれ?

ヨーロッパ一人旅の旅行記ついに完結       マレーシア航空で名古屋空港へ。無事帰国

スポンサーリンク