パリ凱旋門とエッフェル塔を観る


2003年4月29日(火)

フランス パリ2日目。今日はすごい天気がいい。朝食はめちゃめちゃうまかった。

パリ凱旋門・エッフェル塔・ノートルダム大聖堂・シャンゼリゼ通りなど、パリで超有名な観光スポットを見てきた。やっぱり生で観ると迫力があるねー。

100_0059

100_0060

で、歩きながらずっとパン屋さんを探してた。
やっぱりフランスパンは美味しい。(毎日食べてもいいぐらい、しかも安い)

スポンサーリンク

で、さらにスーパー発見。(スーパーは商品が多いからなんか楽しい)

ヨーロッパは本当に日が長いんだよね。(夜9時ぐらいでも空が明るい)

宿の近くでサッカーの試合やってた。
(アマチュアだと思うけどかなり上手かった)(やっぱりここはサッカー先進国フランスだね)

インラインスケートが流行っているみたい。(歩いてるとぶつかりそうで怖い)

ヨーロッパの公衆トイレはお金を払わないと入れない。(パリの場合は0.4ユーロ)(しかもトイレそのものがすごく少ない)

100_0064外国人はたばこをフィルター手前ぎりぎりまで吸ってる。
(明らかに体に悪そう)
(でもヨーロッパはたばこ高いから気持ちは理解できるけどね)
(ベンチに座ってたばこ吸ってると「たばこ1本ちょうだい」と必ず人がやって来る)

泊まってる宿は、Mairie d’lvry という地下鉄の駅から歩いて5分のところ。
ただ、パリ中心部まで30分ぐらいかかるのがちょっとなー。(でも乗り換えはないけどね)

←  ベルギー ブリュッセルの悪夢      ピカソ美術館でピカソ作品を観る

スポンサーリンク