フランス パリ 韓国のおばちゃんの家


■フランス パリで宿泊した「韓国のおばちゃんの家」の詳細・評価

・名前:ごめんなさい・・・・・聞いてません

・宿泊料金:20ユーロ

・宿泊した部屋:日本人男のみの部屋

・宿泊日数:10日

・朝食:あり(朝からキムチです)、夕食もOKですよ、自炊もできます

・シャワー・トイレ:男女共用

・おすすめ度 ★★★★★

スポンサーリンク

■全体の印象・雰囲気

フランス パリに到着してフラフラと歩いていたら声をかけられました、韓国のおばちゃんに。
場所はGare du Nordです。

1泊20ユーロで泊めてくれるみたいだったので、ラッキーと思いながら、何ひとつ疑うこともなくついて行きました。
地下鉄に乗って着いた駅はMairie d’lvry。
ここから歩いて5分ほどのところに韓国のおばちゃんの家がありました。

泊まっていたのは日本人、韓国人、中国人、台湾人。(ん?台湾人っていう言葉あるかな?)

正直かなり居心地良かったです。
だから10日間もいたわけではないですよ。これにはハプニングがあって・・・・・ですね。詳しくはこちらの日記フランス パリ旅行最終日?をご覧ください。
ですから、おすすめ度は★★★★★です。

しかし、韓国のおばちゃんに会うことが難易度★★★★★なんです。
自分が韓国のおばちゃんに会った時の状況は
(1)場所はGare du Nord
(2)時間的には夜8時前後(さっきチケットで確認したらパリ到着時間が19時35分でしたから)
だったと思います。

運を天に任せるしかないですね。
もしこれをご覧になっている方で、以前に会われたことがある方、または今後パリで会われたらぜひご連絡ください。
何人かの方の出会った時の状況からおばちゃんの行動パターンを解析してみたいので。

イタリア ヴェネツィア Hotel Dolomiti      ユースホステルの予約方法

スポンサーリンク