マレーシア クアラルンプールへ向けて出発


2003年4月16日(水)

名古屋空港に到着。

マレーシア航空からシンガポール航空に変更。
名古屋空港 → 約6時間 → シンガポール → 30分くらい → マレーシア クアラルンプール

時計を持っていないので、時間が分からない。(だからといって時計を買うつもりはない)
免税店でたばこ2カートン3,200円は安いよね。

妖精の像(妖精の庭園,サウンド・オブ・ミュージック,ドレミの歌,ミラベル庭園,オーストリア,ザルツブルク)

クアラルンプールでは自分の英語が通じない。さらに何を言っているのか分からない。
日本語しゃべる人はあやしいのばっかり。(オーストリアにもいるのかなあ)

クアラルンプール市内のホテルのフロントに日本語しゃべれる人発見。(生きててよかった)
泊まったホテルは、Hotel Malaya Kuala Lumpur
1泊100リンギット(日本円で約3,300円)

スポンサーリンク

クアラルンプールはとても蒸し暑かった。

マレーシア入国時、SARSの影響で健康診断(会話による)を受けるが、何言ってるか分からず。
でも通してもらえた。(やる意味あるのかな)

携帯電話は当然圏外なので、機能は目覚ましのみ。

クアラルンプールでジャスコ発見。
さらにセブンイレブンも発見。(もうすぐ一宮にもできそう)

← ヨーロッパを一人旅した男のリアル日記(HOME)      マレーシア クアラルンプール空港にて  →

スポンサーリンク